tenki.jp More

気象予報士がみた世界の空

青空時々にわか雨に注意!夏のドブロブニク

M.K | 対象月: 9月 | 更新 2014.12.9

実は涼しい地中海性気候

近年、日本人観光客も急増中のクロアチア。
クロアチアでは、首都ザグレブは内陸性気候、スプリット・ドブロブニクなど観光地の多い沿岸部は地中海性気候に属しています。
地中海性気候は夏の乾燥が一番の特徴。夏は気温が上がっても過ごしやすいです。特に夜はヒンヤリすることも。

ベストシーズンは6~9月!気になる天気は?

私の行った9月は、沿岸部はとにかく晴れ!
日本では残暑に秋雨が重なりまだまだ蒸し暑い時期ですが、クロアチアでは、気温は高くなるものの、カラッとした晴天を楽しめます。南西側にアドリア海を有するので、ドブロブニクなど山の上から町と海を見下ろすなら午前中、スプリットなど海側から港と街並みを眺めるなら午後が順光になり、青空をバックにした写真が撮れます。

にわか雨にご注意を

注意したいのは通り雨!2年前にクロアチアを訪問していた同僚から「晴れててもにわか雨があるから注意!」というアドバイスを受けていました。にわか雨をもたらす積乱雲は、日射で陸地が熱せられることで発達するので、夕方に発生しやすいもの。幸い私は雨に濡れることはありませんでしたが、ドブロブニク滞在時には、夕方、海の上にモクモクとした積乱雲が見えました。「青い空と青い海を一枚の写真に収めたい!」のであれば、午前中がオススメです。もちろん、tenki.jp+moreで最新の予報もチェックしてください!
+more 現地の情報

クロアチアの気候を生かして

雨の少ない地中海性気候下では、葡萄やオリーブの栽培が盛ん。バス移動では日本の郊外とは異なる木々の織り成す景色を見ることができます。もちろん、国産ワインの種類も豊富です。

海に近い土地の気候って?

海の近くでも空気が乾燥しているため、ベタベタした潮風を感じることはありません。乾燥した空気は、ジメッとした空気よりも「熱しやすく冷めやすい」性質を持つので、夜はヒンヤリするのも特徴。夏でも、長袖が一枚あると安心です。
参考資料・URL
地球の歩き方
http://www.arukikata.co.jp/weather/HR/

クロアチア政府観光局
http://croatia.hr/ja-JP/Homepage

気象予報士コラム記事から検索

ピンポイント天気
市区町村名・郵便番号で検索
気象予報士がみた世界の空
国名・都市名で検索
閉じる

My地点

よく利用する地点を登録することができます。

ピンポイント天気

  • エリア名
  • TOPに表示
  • 削除
  • 登録がありません