tenki.jp More

気象予報士がみた世界の空

青空を待って、ブレッド湖サイクリング

M.K | 対象月: 9月 | 更新 2015.4.21

薄日に期待を込めてブレッド湖へ!

ブレッド湖と鍾乳洞が有名なスロベニア。首都リュブリャナまでは、クロアチア・ザグレブから鉄道で2時間ほどです。国境を越える辺りは霧…晴れていればブレッド湖、天気が悪かったら鍾乳洞に行こうと考えていたところ、リュブリャナ到着時は曇。ただ西の空から薄日が…期待を込めて、35㎞離れたブレッド湖を目指すと、湖に到着する頃に青空が!同じ曇でも、どんよりとした曇と薄日が差すような曇の違いが、旅程の調整で役立つことがあります。
リュブリャナ駅での曇り空が嘘のように、青空が広がってきました!自転車を借りて、周囲6㎞程度の湖畔をサイクリングします。気分は爽快そのもの!一部車道を走りますが、右側車線なので、右回りで路肩を走るのがオススメです。
ブレッド湖にはブレッド島というスロベニア国内唯一の自然島があります。スロベニアは海に面していますが、その距離わずか40㎞。アドリア海側に島がないのは納得ですが、唯一の島が湖にあるのは面白いですね。島には聖マリア教会があり、船で上陸することができます。

リュブリャナで夜景を満喫

ブレッド湖を出る頃からまた少し曇り空に…(ブレッド湖は本当に良いタイミングでした)。曇ってしまっても、夜景ならば綺麗に見えます。リュブリャナは坂の街です。ケーブルカーでリュブリャナ城に上がると、街全体を一望できます。地上の広場から見る夜景ももちろん綺麗です。せっかくのヨーロッパ旅行で曇り空…のときは、気分的にも行程としても夜景にウェイトを置いておくといいかもしれませんね。
+more 現地の情報

雨の日でも楽しめるスポット

泊まったリュブリャナのホテルで、こんなポスターを見つけました。
"HOW TO SURVIVE IN LIUBLIANA IN RAINY WEATHER?(リュブリャナで雨の日はどう凌げばいいの)"
上から順に鍾乳洞、美術館、スイミング、ショッピング、スロベニアの別の都市、映画が勧められています。天候に合わせて、柔軟な日程調整ができると良いですね。

気象予報士コラム記事から検索

ピンポイント天気
市区町村名・郵便番号で検索
気象予報士がみた世界の空
国名・都市名で検索
閉じる

My地点

よく利用する地点を登録することができます。

ピンポイント天気

  • エリア名
  • TOPに表示
  • 削除
  • 登録がありません